「練習法(頭脳派)」

6月に入って段々と雨や曇りが多くなって、梅雨まっしぐらですねー
どうも、サックス講師の田中です!!!

今日は練習法を少しご紹介しようと思います!

それは!!!

【ちゃんと頭を使う事!!!】

そんな事?と思っちゃうかもしれませんが、これかなり重要なんですよ!
ここで言っている「頭を使う」とは、「意志を持って身体を操る」と言う事!!!
頭の先から足の先まで意志を巡らせて、身体の動きを全て把握して練習すると言う単純な事なんですが、そうするだけで普段の練習の効率がかなーり良くなるんです!!!
人間って身体を動かす時に、隅々まで意識して動かすことってほぼないんですね。
その感覚的な部分を全て意識する事で身体を自由自在に操れるようになり、最終的にはどんな難しいパッセージも演奏出来るようになるのです!!!!!

と、かなり大袈裟に書きましたが、身体の動きをちゃんとコントロール出来るようになれば、間違いなく新しい景色が見えて来ますよー!
さあ!普段の練習の練習から、「頭を使って」みてくださいね(^^)

サックス講師 田中啓貴